2018年 1月 01日

2018年を迎えて20180101

Pocket

元旦の初日の出20180101


新年あけましておめでとうございます。
元日の信州・黒姫では、初日の出を拝むことが出来、除雪作業も無くゆっくりと新年を迎えられました。

昨年は地元商工会の青年部部長を拝命し、また資格試験に挑戦するなど日常業務をこなしながらも何かと時間に追われる1年となりました。


*木材販売部門*

木材販売部門では、受注件数は前年を若干下回りましたがその他はほぼ前年並みとなりました。
現状の体制ではこれ以上の一枚板素材製品の生産拡大は難しい段階に来たことを実感しました。
今後は今まで以上に商品の品質を高め、ご満足・ご納得いただける商品をご提案していきます。

今春には昨年3月末に製材したブラックウォルナット一枚板が人工乾燥を終えて入荷します。
2013年春以来の大型丸太の製材。かなりのコストがかかりましたが良い一枚板が多数取れましたのでご期待ください。



*介護事業部門*

介護部門では1年を通して安定運営ができました。ご利用者様、そして誠実・確実に仕事に励むスタッフ全員の協力によるもので感謝の念に堪えません。
スタッフの研修・勉強会・地域交流も昨年並みに実施し、知識・サービスの質の向上に繋がったと思います。

今後の唯一の課題として、将来の介護部門を担う人材の発掘・育成があります。
我々の住む地域でも地域の人口減少・高齢化により人材の採用は困難を極めていますが、介護部門発足時からの目標である楽しく、働きやすい「地域で一番の職場作り」を進め、優秀なスタッフの採用に繋げていきます。
今年度も、より多くの方のお役に立てるようスタッフ一同頑張っていきます。



*不動産賃貸事業部門*

不動産賃貸事業部門では昨年末現在で6物件を保有しており、現在は満室の状況です。
昨年度には新たな物件を増やすことは出来ませんでしたが、所有物件の大規模リフォームを行うなど、物件の質のさらなる向上を図ることが出来ました。
本年以降も、今以上に地域の方のお役に立てるよう良質な新規物件の取得を目指したいと思います。



昨年7月に地元信濃町より取材を受け、私のIターン移住してから今に至るまでの経緯が町のホームページに掲載されました。この取材は、私の人生を振り返る良い機会になりました。


今年も目標に向かって日々精進していきます。
本年もよろしくお願い致します。


2018年1月1日
信州・黒姫のとっこやさん
株式会社多羅尾事務所
代表取締役 多羅尾光則





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
https://www.tokkoya-kagu.com/





コメント(0)

コメントを残す