アーカイブ 「テーブル・座卓の脚」

2017年 9月 25日

IKEAの「LERBERG」架台を購入してみました20170925

LERBERG 架台を購入してみました20170925


先日の白石様のお子様の勉強机の作品投稿を見て、自分でもIKEAの「LERBERG」架台を試してみたくなり早速購入しました。

価格は1個1,500円(税別)。テーブルの脚として使用する際は2個の購入が必要になります。
2個1セットでも税別3,000円。。あまりの安さに驚きました。
*1個ずつで売っていますので、インターネットで購入される際はご注意下さい。



LERBERG 架台の組み立ては至って簡単!20170925


組み立ては至って簡単。
シンプルで非常に分かりやすいです(^^)



LERBERG 架台、あっという間に完成!20170925


30分かからずに架台が完成。
サイズは幅60cm(接地部分)×奥行き39cm(接地部分)×高さ70cmです。



LERBERG 架台、あっという間に完成!20170925-2


幅60cm~80cm程度、長さは100cm程度以上の一枚板天板から使用できそうです。



LERBERG 架台の上にブラックウォルナット輪切り天板を置いてみました20170925


とりあえず、事務所に置いてあったブラックウォルナット輪切り一枚板を載せてみました。
見た目とは違い中々しっかりとしていますが、横に大きく揺れる力には若干弱そうです。



耐震マット20170925


一枚板天板には必ず若干の「反り・歪み」がありますので脚と天板の間には「耐震マット(ホームセンター・100円ショップ等で販売されています)」を入れ、ガタツキ・天板の落下を防止して下さい。

製品情報では最大荷重が50kg(1個)となっていましたが、一枚板天板を載せる際には30~40kg位までのものにしたほうが良さそうだな。。と思いました。

実際に購入して使ってみた感想。。この商品はDIYにて一枚板テーブル・デスク製作に挑戦される方には素晴らしいアイテムだと思いました!

脚を安く購入し、天板には選びぬいた1枚を。
結論:とっこやさんではIKEAの「LERBERG」架台を使用した一枚板テーブル・デスクのDIYを推奨致します!





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/



コメント(0)

2017年 6月 21日

総栗造り一枚板テーブル・電子レンジ台・座卓脚完成!20170621

総栗造り一枚板テーブル・電子レンジ台・座卓脚20170621


4月上旬にオーダー注文頂いていた千葉県・伊藤様の一枚板テーブル・電子レンジ台・座卓脚が完成しました!



栗一枚板天板素材20170621


テーブル天板素材は伊藤様自らとっこやさんにご来店いただき、選ばれました。
サイズは厚み56mm×最大幅770mm×長さ1540mm。
栗特有の杢目の美しい材。
節の部分に入っている青銅色の色味がアクセントとなっています。
この色は木の成長の過程で付いた天然のものですが、節の年輪の部分に沿って出ており、オイル塗装を施すと良い風合いになりました。

写真上部の入り皮の部分をカットし、長さを1250mmに仕上げました。



総栗造り一枚板テーブル20170621


脚はコーナー4本脚タイプ。
脚の素材にも栗を使用した「総栗造り」です。
天板と脚はボルトを使用して着脱可能な仕様としました。

1~2名でお使いになる想定で天板は小さめのものをお選びになった関係上、脚の仕様はテーブル・座卓兼用脚を選択出来ない状況だったのですが、座卓としてもお使いになりたいとの伊藤様の強いご要望があり、今回は別に座卓専用の脚を製作することにしました。



総栗造り座卓脚20170621


座卓脚。
天板の幅に合わせてサイズを決定しました。
部材は全て栗材です。



総栗造り一枚板電子レンジ台20170621


レンジ台。
天板サイズはレンジに合わせ幅600mmに。
手前の部分は一枚板の「耳」の部分を残し、高さは680mmにて製作しました。
こちらも総栗造りです。


塗装したオイルも乾き、これから納品日の打ち合わせをして出荷するのみです。
今回も良いもの、出来ました(^-^)





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2017年 4月 19日

お客様の喜びの声「総欅造り一枚板座卓」~広島県今岡様~20170119

お客様の喜びの声~総欅造り一枚板座卓~20170119-1


広島県今岡様より、先日黒姫よりお送りした総欅造り一枚板座卓の納品後の写真とコメントをいただきました。
以下、今岡様のコメントです。



お客様の喜びの声~総欅造り一枚板座卓~20170119-2


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とっこやさん
多羅尾 様

座卓の件です。
本日夕、待ちに待った午後5時前に座卓が届きました。

朝いちばんに電話が入り、夕方の配達とのこと、今日一日楽しみに
ヤマト便でお二人が梱包を解き、設置していただきました。

大変立派な座卓をお届けいただき、心から感謝申し上げます。

厚みのある美しい杢目の座卓は、脚部も欅という総造りで、8畳の中で
重厚感たっぷりと存在感を示し、和室の趣を一段と際立たせています。

末代までの立派な財産が出来たと大変喜んでいます。
ありがとうございました。

設置後の写真を添付しますので、ご覧いただければと思います。

今岡

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



お客様の喜びの声~総欅造り一枚板座卓~20170119-3


納品日当日のお忙しい中、お写真とコメントをお送り頂き誠にありがとうございました。
部屋にも既にとても馴染んでいますね(^^)
座卓はこれからお使いになるうちに表面の経年変化が進み、より深みのある色合いになっていくと思います。

お子様、お孫様。。と代々受け継いでいける素晴らしい座卓です。
これから長いおつきあいになると思います。
今後ともよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2017年 4月 12日

総欅造り一枚板座卓が完成しました20170412

総欅造り一枚板座卓が完成しました20170412-1


広島県・今岡様より昨年12月にオーダー注文頂いていた欅一枚板座卓が完成しました。



欅一枚板天板素材20170412


天板はとっこやさんホームページ掲載の一枚板天板素材の中より今岡様ご自身が選ばれました。

最大幅940mm×長さ2270mmの大きな一枚板素材。
長さを2000mmにカットし、耳部(皮部)の形状、ヒビ、入皮部分等、なるべく天然木の風合いをそのままに仕上げました。


総欅造り一枚板座卓が完成しました20170412-2


板の全面に美しい杢目の出た素晴らしい素材でしたが、仕上がりも予想以上となりました。



総欅造り一枚板座卓が完成しました20170412-3


玉杢も更に美しく輝いています。



総欅造り一枚板座卓が完成しました20170412-4


脚は「座卓専用脚」を採用。天板を載せるタイプです。
素材には欅の巨木より芯を避け、良い部分のみを厳選して取った赤身角材を使用しました。
脚にも欅材を使用したため総欅造りとなり、一層贅沢な逸品となりました。



総欅造り一枚板座卓が完成しました20170412-5


座卓は本日、広島へ旅立っていきました。
サイズが大きいため、納品は1週間後の19日になります。

今回も良いもの、出来ました(^-^)





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2016年 8月 25日

東京都・増田様の杉兼用脚が完成!~ブラックウォルナット一枚板テーブル~20160825

東京都・増田様の杉兼用脚が完成!20160825


東京都・増田様よりオーダー注文頂いた杉兼用脚が完成しました!
増田様は先月、とっこやさんにご来店され天板・脚をお決めになられました。



お買い上げ頂いたブラックウォルナット一枚板天板素材20160825


増田様がご来店時に選ばれたブラックウォルナット一枚板天板素材。

こちらは新築されたご自宅の引き渡しに合わせて先に「素材」の状態でお送りしました。
仕上げ加工・塗装は増田様が自ら行われました。
今年2月に納品させて頂いた大阪府・橋本様のテーブルと同様に、天板の反り・歪みを残し、脚と天板の間に「耐震マット」を入れて隙間を調整し天板を安定させます。

厚み60mm×最大幅1010mm×長さ1560mmの立派な広幅一枚板。
良い物を選ばれたと思います(^-^)

杉兼用脚にはウォルナット色のオイルを塗布して天板の色と合わせるとのこと。
ご自身で手を掛けたテーブルですので、きっと愛着を持って長くお使いいただけることでしょう。

この度はご注文をいただきありがとうございました。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

Next »