アーカイブ 「パズル・おもちゃ・模型」

2016年 12月 13日

魚雷艇完成!(黒柿端材を使用した船台)~東京都・三川様~

魚雷艇完成!(黒柿の船台)20161213-1

魚雷艇完成!(黒柿の船台)20161213-2

魚雷艇完成!(黒柿の船台)20161213-3

今年8月に当店ブログ「作品例」にご投稿頂いた東京都・三川様の「戦艦模型の船台」。
今回、その船台に載せる魚雷艇が完成したとのメールをいただきました。
以下、三川様のコメントです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

多羅尾様

大変ご無沙汰をしておりますが、増々ご繁栄のご様子何よりです。
約半年前に、船台としてお送りしましたが魚雷艇が完成しましたので
再度お送りします。160日約1400時間を費やしました。

スケール1/35  1mの長さです。
土台とぴったり合って本当に良かったと思います。

黒柿の杢が波のイメージ、軽快な魚雷艇に合致したと自画自賛?して
おります。

国内に散らばっている艦船模型の同好の志10名の内、7名から船台の
図面要請がありましたので黒柿の端材の購入先として貴社のHPアドレス
を伝えました。
寒くなってまいりますので御身くれぐれもご自愛ください。

追伸  船台ができた6月の時は、船底の色を赤にするつもりでしたが、
実艇に黒がある資料を見つけましたので、黒に変えました。
その結果、船台の支柱に黒柿を追加しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



黒柿端材を使用した戦艦模型の船台20161213


前回ご投稿頂いた船台の写真です。
ご友人に当店をご紹介いただいたとのこと、大変光栄に思っております。

とっこやさんでは、手間がかかるため他社が力を入れていない「銘木端材」を主力商品の1つとしています。

ホームページに良いものを掲載するとすぐに売れてしまう状況で、商品掲載点数を維持するのに苦労しておりますが。。
小物製作を趣味とされている全国のお客様のために、これからも頑張って掲載を続けていきます。

この度は完成した「魚雷艇」のご投稿をいただき誠にありがとうございました。
今後ともとっこやさんをよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2016年 8月 04日

お客様の作品「戦艦模型の船台」~黒柿端材~

戦艦模型の船台~黒柿端材~3
戦艦模型の船台~黒柿端材~1
戦艦模型の船台~黒柿端材~2


とっこやさんのお客様、東京都の三川様より作品の写真・コメントをお送り頂きました。
黒姫よりお送りした黒柿端材を使用した「戦艦模型の船台」です。
以下、三川様のコメントです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

信州・黒姫のとっこやさん
多羅尾様

以前胡桃を購入した際、黒柿の端材を同梱していただきましてありがとうございました。
本来は、胡桃を使って船台をつくる予定でしたが、黒柿の美しかったので、なんとか活かそうと
思い、私の船台のコンセプトである波・海を黒柿の紋様で表現し、載せる船が魚雷艇ですので
軽快感をだそうと思いました。米松合板と木用パテを使って平滑にし黒の艶消しにし、黒柿が
映えるようウレタンクリアにしました。主役の魚雷艇(長さ約1m)はこれから年末完成を目指します。
魚雷艇の後に予定している戦艦の船台に神代タモを入手済ですが、黒柿に魅せられて迷っています。
作品を送っておられる皆さんのプロ級の腕前ではありませんが、恥を忍んでお送りします。

                                  三川

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


三川様には6月に胡桃とブラックウォルナット一枚板をご注文頂いた際、黒柿の端材のお問い合わせをいただき、端材セットを製作してお送りさせていただきました。

黒柿の模様で波を表現されるとは。。
このようにお使いになるとは想像もつきませんでした。
黒柿の魅力に取り憑かれたとのこと。お気持ち、よく分かります(^-^)

この度は作品の写真・コメントをご投稿いただき誠にありがとうございました。
今後ともとっこやさんをよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2014年 12月 19日

お客様の作品~太鼓の達人のマイバチ(ブナ・桜・ブラックウォルナット丸棒)~

太鼓の達人マイバチ(ブラックウォルナット丸棒使用)


とっこやさんのお客様、埼玉県の岩品様より作品の写真をご投稿いただきました。
岩品様には今回、ゲーム「太鼓の達人」のバチ製作素材としてブラックウォルナット丸棒を(直径21mm×長さ380mm)をオーダー頂きました。
以下、岩品様のコメントです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~

学校から帰ってきたら届いていました。
木目や色が綺麗でとても満足しています。
写真は僕が持っている桜のバチとブナのバチです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~



太鼓の達人のマイバチ製作用素材(ブラックウォルナット丸棒)


上の写真はとっこやさんよりお送りしたブラックウォルナット丸棒素材がお手元に到着した際の写真です。

岩品様は学生さんなのですね!
「太鼓の達人」のマイバチ製作用の丸棒のお問い合わせは過去にも何件かいただいていましたが、自作のマイバチの作品投稿は初めてで非常に嬉しいです!
カンナで削って先を尖らせるのですね(^-^)


学生さんからは、過去に美術大学の卒業制作用の素材や授業に使用する素材等のご注文を頂いたことがあります。
今年の夏には、小学校の夏休みの自由研究に使用する素材を求めに、お母様とお2人で東京よりご来店された方もいらっしゃいました(^^)



お客様の作品~太鼓の達人のマイバチ(ブナ・桜)~


そしてこれが現在ご愛用になっているブナ・桜のマイバチ。
曲目に応じて使い分けるのでしょうか?!


この度は銘木丸棒のお買い上げとマイバチ作品のご投稿、誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2014年 7月 19日

木のプラモデルトラクターFORD871 1/12モデル、黒姫に到着!20140719

欅造り木のプラモデルトラクターFORD871 1/12モデル-1


とっこやさんのお客様、茨城県の河邉様が来店されました!
クラフト展出店のためにお近くにお越しの際、私が一目惚れした木のプラモデル「FORD871 1/12モデル」を黒姫まで直接届けに来ていただいたのです。



欅造り木のプラモデルトラクターFORD871 1/12モデル-2欅造り木のプラモデルトラクターFORD871 1/12モデル-3


か、格好良い!
私が想像していた以上の格好良さです。

素材の欅は、私が厳選した欅老木赤身の良材。
全て同じ1本の木から取った部材でご製作頂きました。
塗装はオスモカラーウッドワックスにてオイル仕上げとなっています。

3台のうち、赤いものが私のトラクター。
あとの2台はご説明のためお持ちいただいたものです。

ハンドルとタイヤは車体内部で繋がっており、ハンドルを切るとそれに合わせてタイヤも動く精巧な作り。
まさに芸術品です。



欅造り木のプラモデルトラクターFORD871 1/48モデル製作工程


河邉様より製作開始から完成までの5ヶ月間、ちょくちょく作業工程の写真をメールで頂いていたので、私のもとに届いた喜びも倍増したようです(^‐^)



多羅尾事務所大平オフィス玄関


トラクターは昨年オープンした大平オフィスの玄関に飾ることにしました。
介護者交流会・勉強会などで農業を営まれている地元の方が多く訪れるこの場所に飾るのが一番、と考えたのです。



欅造り木のプラモデルトラクターFORD871 1/12モデル-4欅造り木のプラモデルトラクターFORD871 1/12モデル-5欅造り木のプラモデルトラクターFORD871 1/12モデル-6


多羅尾事務所を訪れる方が楽しんでいただければ嬉しいです。
ご興味のある方は是非遊びに来てください!





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2014年 6月 25日

将棋駒作りの様子~東京都堤様・将棋盤の記事の追記~

昨日の欅一枚板将棋盤の記事での追記です。
昨日の記事の中で私が「将棋の駒作りに挑戦下さい」と書いたのですが、堤様は1年前より駒作りを始められていたそうです。

昨日、堤様よりメール・写真をお送りいただきました。
以下、堤様のコメントです。


~~~~~~~~~~~~

多羅尾様
さっそっくありがとうございます。その後の分です。
実は一年前から駒師を目指してまして、30作正確には
28作(途中うるしやられ2作中断)目を作りました。
やっと彫刻刀も研ぎができたかなあと・・・・


~~~~~~~~~~~~



将棋駒作りの様子1

将棋駒作りの様子2

将棋駒作りの様子3


駒作りを本格的に始められてからの将棋盤製作だったのですね。。。
しかもかなり本格的な駒作り。
大変申し訳ありませんでした(汗)

これからも他にない、こだわりの作品をご製作下さい。
今後ともとっこやさんをよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

Next »