2011年 9月 10日

納品事例 水目桜一枚板座卓

Pocket

香川県の三井様邸に納めさせていただいた水目桜一枚板座卓です。


水目桜一枚板座卓1 水目桜一枚板座卓2

天板の木目模様が非常に面白くまるで小川の流れのような板です。
天板上の穴は水面に浮かぶ木の葉といったところでしょうか?!


水目桜一枚板座卓3 水目桜一枚板座卓4

脚の左右の耳は非対称ですが、反対側の脚とは対称の形になっています。
面白い使い方が出来ました(^O^)v


この度は誠にありがとうございました。
長いお付き合いになると思います。
今後とも何卒よろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
https://www.tokkoya-kagu.com/





コメント(2)

コメント(2) “納品事例 水目桜一枚板座卓”

  1. terracotta430on 2011年9月10日 at 6:23 PM
    SECRET: 0
    PASS:
    木の木目って、人の顔のように一つ々違うのでしょうか?
    もし、その人の生き方で、表情やしわの入り方が変わるのだったら、
    味わいあるしわが出来るように、自分に正直に生きて行きたいものです‥‥
  2. 銘木一枚板工房信州・黒姫のとっこやさんon 2011年9月11日 at 4:35 AM
    SECRET: 0
    PASS:
    >terracotta430さん
    木目には1つとして同じものはありません。
    そして、歳を重ねた木ほど目が詰んで細かく、美しい木目になり、味が出てきます。
    まさに人の人生のようですね。

コメントを残す