2009年 9月 03日

納品事例 杉一枚板のダイニングテーブル(座卓兼用)

Pocket

東京都の加藤様宅に納品させていただいた杉一枚板のダイニングテーブルです。


杉一枚板のダイニングテーブル(座卓兼用)1杉一枚板のダイニングテーブル(座卓兼用)2杉一枚板のダイニングテーブル(座卓兼用)3

天板は中央部に大きく割れが入っていた板に割れ止めのチギリを入れて仕上げました。

仕上がりも割れのないテーブルと比べても遜色なく、チギリがアクセントになって良いものが出来ました。

何よりも割れのない板と比べてお客様に格安にご提供できたことをうれしく思いました。

脚には前回製作した栃のテーブルと同様の杉の「ダイニング・座卓兼用脚」を採用されました。

他店には薄い板を使用した兼用脚も見られますが、耐久性・安定性もさることながら見栄えが全く違います。
テーブルを購入される際には価格は当然ですが上記の点もご検討されたほうがよいかと思います。

テーブルの素材として針葉樹の杉は広葉樹に比べて人気がいま一つですが、仕上がりを見れば考えが変わる方も多いと思います。
日本人ならば日本の木で作ったテーブルを使いましょう!





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
https://www.tokkoya-kagu.com/





コメント(0)

コメントを残す