2016年 8月 03日

とっこやさん作業風景~銀杏一枚板と希少銘木を入荷!~

Pocket

とっこやさん作業風景~銀杏一枚板入荷!~


例年よりもかなり遅い梅雨明けとなり、信州・黒姫でも暑い日が続いています。

とっこやさん作業場では、入荷したばかりの銀杏一枚板の加工に入っています。
今回入荷したものは厚みが90mm程度と、かなりの厚盤。
カウンターとして仕上げればとても見栄えがすると思います。


希少銘木が多数入荷!1


そして今回は、端材製作用として多数の希少銘木を入荷しました。
そのほとんどが、今まで扱ったことのない樹種になります。



希少銘木が多数入荷!2


写真一番右が「神代欅」。地中に1000年以上埋もれ、色味・質感が別次元のものへ変化した素材です。

神代欅の左横の赤い、細い木は「ブラジリアンローズウッド」。製材するとバラの香りのような良い香りのする高級銘木です。

中央の赤身が緑色の木は「リグナムバイタ」。世界一重い木材として有名です。

左端のシマシマの木は「ゼブラウッド」。その名の通り、シマウマの体の模様のような木目の木です。



希少銘木が多数入荷!3


上の写真左端の木はアフリカ材の「オバンコル」。チョコレート色の木で木目が非常に美しい素材です。


これらは近日中に製材・加工し、ホームページ掲載致します。
お楽しみに!





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

コメントを残す