2016年 2月 09日

お客様の喜びの声~大阪府橋本様・ブラックウォルナット一枚板テーブル(杉兼用脚)~

Pocket

ブラックウォルナット一枚板テーブル(杉兼用脚)20160209


大阪府の橋本様より先日納品させていただいたブラックウォルナット一枚板テーブルの写真と喜びの声をいただきました。以下、橋本様よりいただいたメールです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数日前ずっと待っていた机が到着しました。とても素敵です。
家の中に猫が7匹いて、おしっこが心配ですぐにオスモカラーで拭きました
(外にも15匹ほど住んでいます)。

この部屋は広くて、今は寒いのですが、嬉しくて防寒具をつけてずっとうろうろしています。
もう少し暖かくなれば、ここで本を読んだり、字を書いたり、おうちカフェしたりと楽しみが一杯です。

本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

橋本

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ブラックウォルナット一枚板天板素材20160209


上の写真はとっこやさんホームページ掲載時のブラックウォルナット一枚板素材です。
今回、天板はとっこやさんホームページに掲載されている「素材」の状態そのままにてお送りいたしました。
また、杉兼用脚は座卓としては使用しないということで、テーブル使用時の高さが約70cmになるよう天板の厚みに合わせて高さを製作しました。

とっこやさんでは板の表面を粗仕上げし、耳部はワイヤブラシにて磨いてホームページに掲載しています。
板の両端はチェンソーでカットしたまま、耳の端の尖った部分はそのままとなっています。

当然、板の反り・歪みを取って表面をツルツルに磨き上げ、耳部・端部をキッチリと仕上げて塗装して「製品」としてお送りすることも出来ますが、やはり加工費用がそれなりにかかってしまいます。

今回のように、お手元に届いた際に板の両端・耳部の尖ったところを紙やすりにて手作業で磨き、オイルを塗装していただければテーブルとして使用出来るのです。
粗仕上げの「ザラザラ感」がワイルドでかえって良い、というお客様の声もよく聞きます。
何よりも「素材価格」で天板が購入出来るので、超格安で一枚板テーブルが手に入るというのが一番大きいことだと思います。



耐震マット


板には必ず若干の歪みがありますので、脚と天板の間に「家具用の地震ズレ防止ゴム材(ホームセンターで購入できます)」等を入れて隙間を調整すればテーブルがガタつかず、地震の際にも安心です。



ブラックウォルナット一枚板テーブル(杉兼用脚)20160209-2


ネコちゃん達にも喜んでもらえたでしょうか?

今回もお客様の喜びの声をいただき、大変嬉しく思っております。
これから長いお付き合いとなります。
今後ともよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

コメントを残す