2013年 3月 08日

ブラックウォルナット巨大丸太製材20130308

Pocket

ブラックウォルナット巨大丸太製材1


今日は早朝から1月に岐阜の市場で入手したブラックウォルナット巨大丸太の製材。
こんなに巨大な丸太の製材は初めてなので非常に気合が入りました!


ブラックウォルナット巨大丸太製材2ブラックウォルナット巨大丸太製材3


長さ4800mm、直径1000mmを超える丸太。
あまりに大きいので直径の大きい方より2000mm、2000mm、800mmの3つに分割することにしました。
800mmのものは輪切りにすることに。。。

カットには刃渡り1m以上もある巨大なチェンソーを使用。
まるで柔らかいバターを切っているかのように巨大丸太が数分で3つにカットされました。
このチェンソー、凄いパワーです。



ブラックウォルナット巨大丸太製材4ブラックウォルナット巨大丸太製材5
ブラックウォルナット巨大丸太製材6


分割した丸太でもかなりの大きさ。。
丸太の向きを慎重に決めてから製材機にセットします。



ブラックウォルナット巨大丸太製材7
ブラックウォルナット巨大丸太製材8ブラックウォルナット巨大丸太製材9


作業の段取りや6人の人員を集めるのに時間がかかりましたが、9:30に製材開始。
大人数での作業のため、大きい丸太もどんどんスライスされていきます。



ブラックウォルナット巨大丸太製材10


丸太の中には大穴や腐れ等もなく非常に良い板が取れました。
木目もとても変わっていて面白い!
良い板が取れた時は最高の気分になります。


ブラックウォルナット巨大丸太製材11


輪切りは厚み70mmに取りました。
これからどれだけ割れるか心配ですが、素晴らしい!
テーブルや座卓の天板にうってつけです。

直径1mのブラックウォルナットの輪切り。
希少価値があります(^-^)



ブラックウォルナット巨大丸太製材12ブラックウォルナット巨大丸太製材13


製材が終わったものは、割れ止めを塗って桟積みします。
板は両端の小口に、輪切りは片面全面に塗りました。
割れ止めは全部私が塗ったのですが、割れ止めの粘度が高く、塗るのがとても大変!
腰の痛みと腕のハリとの戦いでした(+o+)



ブラックウォルナット巨大丸太製材14


作業が終了したのは午後3時。
長さ2000mmの一枚板が28枚、厚み70mmの巨大輪切りが10枚取れました。
予想以上に良い板が取れ、非常に満足です(*^^*)
明日は確実に筋肉痛ですが。。。

天然乾燥、人工乾燥が完了するのは1年後。
とっこやさんホームページに掲載される日を楽しみにお待ちください!





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

コメントを残す