アーカイブ 2014年11月

2014年 11月 30日

我が家の風景20141130~最高気温16度。異常に暖かい陽気が続いています~

我が家の風景20141130~最高気温16度。異常に暖かい陽気が続いています~


今日の信州・黒姫の最高気温は16度。
子供達が外でバトミントンを楽しむことが出来る陽気となっています。

11月20日頃に数日間、マイナス4度前後の冷え込みを計測しているくらいで、異常に暖かい日々が続いています。
ちなみに今シーズン、驚くことにまだ積雪はありません!



週間天気予報20141202-1207


週間天気予報を調べてみると、明日は雨ですが、明後日からようやく雪の降る季節に入りそうです。
今年の雪の降りはどうなのだろうか。。。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2014年 11月 28日

桐丸太入荷20141128

カテゴリー 仕事

桐丸太入荷20141128


本日、桐の丸太が入荷しました。
ご近所の畑の脇に生えていた木を伐採したものです。

長さを1mにカットした丸太が8本。
直径は15cm~35cm程度のもの。

彫刻素材に調度良いサイズです。
この丸太はこのまま雪の下に埋もれて冬を越し、来年の春頃に皮を剥いて「とっこ」としてホームページに掲載しようと思っています。

現在は伐採仕立ての状態ですが、素材の状態でストックされたいお客様には販売いたしますのでご連絡下さい。
*お問い合わせは雪に埋もれる前にお願いいたします(笑)

信州・黒姫の今日の最高気温は15度。
異常に暖かい1日となりました。

今年は雪が降るのがかなり遅れています。。。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://taraode.gozaru.jp/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2014年 11月 27日

糸魚川のお客様にいただいた「3種の石」

カテゴリー おもしろいもの

糸魚川のお客様にいただいた「石3種」


新潟県・糸魚川よりお越しいただいた加藤様にいただいた「石」です。
息子が「石好き」であることをお話したら息子へのプレゼントとして下さいました(^^)
ヒスイ海岸のお近くにお住まいとのことで、良くヒスイ探しに行かれるそうです。

お客様によると、写真左より「薬石(やくせき)」「赤玉(あかだま)」「石英(せきえい)」とのこと。
どの石も見た目に非常に美しく、磨けばさらに輝きそうです。

ヒスイ海岸は家族で行ってみたいと思っていた場所。。
加藤様に海岸の詳しい様子を聞いた事でさらに行ってみたくなりました。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2014年 11月 26日

お客様の作品「色紙飾り台」~石川県・川田様 カラマツ輪切り・エンジュ端材~

お客様の作品「色紙飾り台」~カラマツ輪切り・エンジュ端材~


とっこやさん常連のお客様、石川県・川田様より作品の写真とコメントをお送りいただきました。
当店でお買い求めいただいたカラマツ輪切り・エンジュ端材を使用した飾り台です。
以下、川田様のコメントです。


~~~~~~~~~~~~~~~


多羅尾さま

カラマツ輪切とエンジュで作った
色紙飾り台です~

カラマツ輪切りは、暫く鍋敷きになってしまいました(>_<)
もったいないので、再研磨して仕上げました。

石川県 川田


~~~~~~~~~~~~~~~



お客様の作品「色紙飾り台」~カラマツ輪切り・エンジュ端材~素材


川田様が素材としてお使いになったカラマツ輪切りとエンジュ端材。
一枚板素材は自由な発想によって、どのような作品にも生まれ変わります。

今回も味のある、良い作品が出来ましたね!
川田様には昨年よりとっこやさんの常連様となっていただいて以来、数多くの作品をご投稿頂いております。

いつも一枚板のお買い上げと作品のご投稿、誠にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2014年 11月 25日

11月22日長野県神城断層地震発生から25日の連休明けまで

カテゴリー 仕事,大地震

長野県神城断層地震20141122_22:08


去る11月22日午後10時8分、長野県北部に大地震が発生しました。
長野市、小川村、小谷村で震度6弱、白馬村、信濃町で震度5強が観測され、大きな被害が発生しました。

私はその時、息子と風呂に入っていたのですが地震が起きると同時に停電となり、その後激しい横揺れが襲ってきました。
風呂の水が浴槽から溢れるほど大きく波打ち、私達は立つことすら出来ませんでした。

揺れが収まるのを待ってすぐにテレビをテレビを点け、震度5強の大地震であることを知りました。



大地震後の作業場の様子20141122夜


幸いにも家の中の物は特に被害がありませんでしたが、作業場は大変なことになっていました。
倉庫に入ってすぐに目に飛び込んできたのは、テーブル天板用の大型一枚板が大量に倒れている上記の様。。
あまりに驚いてしばらく呆然と立ち尽くしてしまいました。。。



大地震後の作業場の様子20141122夜-2


両側の壁に立てかけていた板がそれぞれ作業場の中心に向かって倒れたようです。



大地震後の作業場の様子20141122夜-3


脚立が潰れていることと、一番下のブラックウォルナットの一枚板が大きく割れていることだけは確認できました(T_T)
しかし、時間は夜11時前。。
夜もふけており、1人では何も出来ないので仕方なくこの場はこのままにするしかありませんでした。



大地震後の作業場の様子20141122夜-4


中型材、小型材を保管している中2階の棚の光景にもまたビックリ。
板が大量に倒れていました。
これらはすぐに元通りに並べ直しました。



大地震後の作業場の様子20141122夜杉一枚板破損!


中型・小型材は大規模に倒れていた割には被害は少なく、杉一枚板が1枚、大きく凹んでいたのみでした。
木目の良い板だったのでガックリ来ましたが、1枚だけの被害であったのは不幸中の幸い。。。
これにはホッと一安心しました。




信濃毎日新聞20141123朝刊


夜が明けて、朝刊を見ると地震の記事が大きく取り上げられていました。



大地震後の作業場の様子20141123朝


作業場。
連休で従業員がいないため、連休明けに復旧しようかとも思ったのですが、気分的に板をこのような状態にしておくことは出来ず、妻の力を借りて(非力なので心配だったのですが。。。)板を立て直すことにしました。


巨木一枚板の立て直し20141123


妻の力を借りるとはいえ、これを男手1人で立てることは無理かな。。と思っていたのですが何とかなりました!
復旧は意外と早く、小1時間で全ての板を元に戻すことが出来ました。
妻には感謝です!



下敷きになり潰れた脚立20141123


板の下敷きになり潰れた脚立。当然使用不能です。。
うちにある脚立の中でうちばん新しいものだったので、ショック(T_T)



地震前のブラックウォルナット一枚板20141123


一番心配していた大型一枚板の被害ですが、一番下になっていたブラックウォルナット一枚板は。。。
*上の写真は地震直前までの姿です。



下敷きになったブラックウォルナット一枚板、破損!


上部にあった15cm位のヒビが板の中央部にまで広がり、大きく割れておりました(T_T)


倉庫にある全ての板をチェックした結果、被害があったのは天板表面が凹んでしまった杉良杢一枚板、このブラックウォルナット一枚板だけでした。

この2枚は格安処分致します。
後日ホームページに掲載いたしますのでお楽しみに。。。
それにしてもガッカリです。


地震の翌日のこの日、長野市に行ったのですが瓦が落ちている家や壁が割れている土蔵を幾つか見ました。
白馬近辺ほどではありませんが、今回の地震の被害は広範囲に渡っているようです。


~~~~~~~~~~~~~~



本日は通常どおり作業出来ました!20141115

地震直後はどうなることかと思いましたが。。
本日は朝より無事に作業を開始出来ました(^o^)~



本日の出荷梱包数15個、総重量157kg。無事に出荷出来ました!


本日の出荷梱包数15個、総重量157kg。
全て予定通りに無事出荷出来ました!
ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。


~~~~~~~~~~~~~~


私が2003年に信州に移住してから今年で12年目になりますが、これで大地震は3回目となります。

2007年7月16日の新潟県中越沖地震では私の住むところでは震度5強。
パソコンが机の上を滑り、水槽の水がこぼれ、そこら中の物が落ちました。

そして忘れもしない東日本大震災
2011年3月11日~12日に震度4クラスの地震が複数回発生。
テレビやFacebookで被害状況を見て非常に恐ろしくなり、1週間ほど生きた心地がしませんでした。


そして今回の長野県神城断層地震。
こうして見ると、3~4年に1回のペースで大地震が来ているのがわかります。

これだけの地震があったにも関わらず、今まで地震対策を怠っていたことに反省。。
すぐに安全対策をしようと思います。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

Next »