アーカイブ 2009年6月

2009年 6月 16日

お客様の作品 欅の本棚と楢のベンチ




当店のお客様、東京都のM様(ご希望により仮名)より当店の楢材・欅材を使用した作品をご投稿いただきました。
以下、M様のコメントです。







先般頂いた欅板(KKY-179)を用いて、愚息に頼まれていた長さ760mmx高さ700mmx幅約300mmの本棚を製作しましたので写真を添付します。
脚部は別途求めたウォルナット材を用いオイル仕上としました。
趣味の木工を初めて1年余りでまだお粗末な作品ですが、天然木の持つ魅力にとりつかれてしまいました。

だいぶ以前に頂いた楢材から製作したベンチの写真(中央の欅の小テーブルは別途製作)も遅ればせながら添付します。
今後とも宜しくお願いします。









欅の本棚、楢のベンチともウォルナットの色と良く合いおしゃれな仕上がりですね。
息子さんもきっと喜ばれたことと思います。
木の良い香りのする手作りの家具に囲まれての生活は今までよりもちょっと楽しくなることでしょう。



この度は作品のご投稿、誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメント(0)

2009年 6月 09日

売家:信州・黒姫の作業場付き一軒家

カテゴリー 田舎暮らし






ご近所に転居のため空き家ができました。

家主の方よりこの家を有効に活用していただける方がいれば、というお話を聞き地元の活性化のために一肌脱ごうと思いこの記事を書いています。
この家の特徴は住居部分とほぼ同等の大きさの大きな作業場があることです。また、家の南側には草原が広がっています(写真)。



物件の概要です

所在地  : 長野県上水内郡信濃町

構造    : 木造亜鉛メッキ鋼板葺 平屋建一部地下

建物面積: 2F 128.99m2 1F作業場 133.52m2

敷地面積: 791.43m2(239.4坪)

築年月  : 平成3年



 

ご興味のある方は家主さんと直接、物件見学のアポイント・価格交渉等してください。

ただし、私の紹介は地元の活性化を目的としていますので以下のすべての条件に当てはまる方のみに家主さんのご連絡先をお教えいたします。



1.「組(都会でいう町内会)」に入り、地元の行事に積極的に参加する方、ご近所付き合いのできる方

2.住民票を信濃町に移しこの地に居住される方(別荘目的で使用されない方)

3.年齢が30代までの方。

*強制ではありませんが是非消防団に入団ください。地元のために活躍すれば大歓迎されます。

4.連絡先電話番号、現住所、お名前をお知らせいただける方(匿名は不可)



***ご注意***

私はあくまでもボランティアです。
不動産業者でないので紹介料・手数料等は一切いただきません。
従いまして交渉・売買については一切責任を持てませんので交渉は自己責任にてお願いいたします。



田舎では空き家は実はそこそこあるのですが持ち主が手放したがらないので売りに出ること自体貴重です。
もしも作業場付きの中古住宅をお探しの方がいらっしゃいましたら是非一度ご覧になってみてください。
私としては家具製作を志すお若い方に住んでいただければ非常にうれしいのですが・・・。

コメント(0)

2009年 6月 08日

お客様の作品 欅一枚板の手彫り看板




当店のお客様、 三重県の奥山様より作品をご投稿いただきました。
以下、奥山様のコメントです。





先日、購入させて頂きました欅材にて木彫り看板を製作致しました。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。









この看板は当店の「DIY・端材コーナー」よりお買い上げいただいた欅材を用いて製作されました。

DIY・端材コーナー」は割れ・ヒビなど欠点のある板や耳の無い角材等を格安にて販売するコーナーですが、奥山様はそのような材をとても上手に使われました。
どこかに欠点があった板を使ったとは思えない素晴らしい出来栄えに、私もびっくりしてしまいました。



この度は作品をご投稿いただき誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメント(0)

2009年 6月 05日

納品事例 栗一枚板厚盤の座卓

東京都の金井様よりご注文いただきオーダー製作した座卓です。


栗一枚板厚盤の座卓1

天板には厚さ11cmもある希少な栗の厚盤を採用いたしました。

割れに入れてあるチギリには金井様がご使用になっているテレビ台と同じ素材である楢(なら)を、脚には高級和風住宅の土台に使われている栗の4寸角を使いました。

上の写真が出荷直前に当店工房にて撮影したもの、下の2枚は金井様宅に設置後の写真をお送りいただいたものです。


栗一枚板厚盤の座卓2 栗一枚板厚盤の座卓3

以下、金井様のコメントです。





無事午前中に納品されました!
思い描いていた通りに<>とても素晴らしい座卓に仕上げていただきました。

厚板、とは承知しておりましたが本当に厚いですね。びっくり!
そして採用していただいたチギリもいい雰囲気で入っていてうれしかったです。

重さもたぶん7~80キロあるのでしょうか?!
畳にジュータン敷ましたがさらに小さなクッションしいてみました。

築23年以上の我が家の和室の<>
一生ものとして、大切にともに暮らしていきたいと思っております。






お目にかかったこともなく、現物を実際見ることもなくネット上の画像で見て決めただけではありましたが素晴らしい座卓を作っていただき本当にありがとうございました。

当店の座卓を心より気に入っていただき、最上級のお褒めの言葉までいただけて大変光栄に思っております。
末永くお使いいただければ幸甚です。

この度はご注文いただき誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2009年 6月 01日

納品事例 栃極上杢一枚板の踏み台

広島県の林様よりご注文いただきオーダー製作させていただいた栃一枚板の踏み台です。


栃極上杢一枚板の踏み台1 栃極上杢一枚板の踏み台2 栃極上杢一枚板の踏み台3 栃極上杢一枚板の踏み台4 栃極上杢一枚板の踏み台5 栃極上杢一枚板の踏み台6

写真をご覧になるとお分かりのように板の端から端までとんでもなく美しい縮杢の出た極上の一枚板を採用されました。

この板を玄関の踏み台にお使いになりたいとのことで、ご注文をいただいた時には大変驚きました。

天板の裏には天板と同じ栃の厚板から取った8cm角の蟻桟(吸い付き桟)を3本入れ、ウレタン塗装(クリアーつや消し)にて仕上げました。

天板の裏側にも踏み台の裏側にしておくにはもったいないほどの美しい杢が出ており、とても贅沢な、記憶に残る踏み台が出来ました。

子孫代々に引き継ぐことの出来る銘木の中の銘木です。
末永くお使いいただければ幸いです。

この度はご注文をいただき誠にありがとうございました。
これから長いお付き合いになります。
今後ともよろしくお願い致します。

この板を玄関の踏み台にされている林様のお宅を是非一度拝見したいものです。。。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)