アーカイブ 2008年8月

2008年 8月 24日

納品事例 水目桜一枚板ダイニングテーブル

愛知県の林様よりご注文いただきオーダー製作していた水目桜のダイニングテーブルです。


水目桜一枚板ダイニングテーブル1

先日23日に納品したのですが、その日の晩に林様からとてもうれしいメールをいただきました!
以下、林様のメール(原文のまま)です。






今晩は、林です。
テーブルは午前9時ごろ到着しました。

脚の梱包を開けた時写真で見ていましたが実物の品の良さ力強さがすばらしく感動しました。
テーブルも同様、色艶・品の良さ・迫力を感じました。

*テーブルセットし実物を眺めて思った事
テーブルの両端が少し曲線になっていたり脚の造りが思っていた以上に非常にセンス良く飽きのこないすばらしい出来栄えでした。
とっこやさんに天板から脚までお世話になり、我が家に自慢の宝が出来ました。(木の香りがすばらしくいいのです)

大切に末永く使わさせていただきます
ありがとうございました。






林様のテーブルは「大型材コーナー」よりお選びいただいた水目桜の一枚板に、林様がインターネット上でお探しになられた脚の形を参考に当店工房で欅材にて製作しました。

林様のイメージに合った材が見つかり良い出来になったとの自信はありましたが、ここまでのお褒めの言葉をいただけるとは!
メールを読みながら感激し、何度も読み返してしまいました。

これからもお客様よりたくさんのお褒めの言葉をいただけるように心を込めてオーダー家具を製作していきます。

長いお付き合いになると思います。
今後ともよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2008年 8月 18日

とっこやさんの家具製作販売① ポプラ瘤杢文机




信州・黒姫のとっこやさんでは以前よりオーダーメイドにてテーブル・座卓の製作を行っておりましたが、この度新たに家具(完成品)の販売も開始することにいたしました。

家具作家が1つ1つ手作業にて製作していますのでラインナップを急に増やすことは出来ませんが、これから時間をかけじっくりと増やしていきたいと思います。



写真は当店契約作家が製作した文机です。
非常に面白い杢が出ている当店のポプラ耳付き板を採用し、自然系オイルで仕上げました。
ポプラは軽い材質のため、この文机も軽く仕上がりました。移動が非常に楽です。
見た目に面白くおすすめの逸品です。



材質・産地 : 長野県上水内郡信濃町産ポプラ(西洋箱柳)
サイズ : 最大幅1190mm×奥行き570mm(最大)×高さ355mm
引き出し数 : 2
引き出しサイズ(内寸) : 幅375mm×奥行き300mm×深さ70mm






銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
→http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
→http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2008年 8月 10日

枝豆で一杯!~情報誌KURAの取材の後で~

カテゴリー 田舎暮らし

$銘木一枚板工房信州・黒姫のとっこやさんのブログ
$銘木一枚板工房信州・黒姫のとっこやさんのブログ
$銘木一枚板工房信州・黒姫のとっこやさんのブログ


我が家の畑でも枝豆が食べごろになってきました。
最近、夕方仕事が終わると畑に行き、枝豆を2株取ってきて茹でて発泡酒(ビールだったらさらに最高なのですが・・・)で一杯!が日課となっています。

枝豆も発泡酒もこの世のものとは思えないくらいうまく感じます。
これを食べてしまうと冷凍の枝豆はもう食べられません。

今日は朝から「情報誌KURA」の取材があり、疲れたのでいつもよりかなり早く飲み始めました。
私達の記事が誌面に掲載されたらまたお知らせします。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2008年 8月 06日

何年ぶり?カブトムシを捕りに行きました




数日前、妻が帰宅する際にカブトムシのオスを連れて帰って来ました。
車で走っていたら道路の上に居たそうです。
夕方といってもまだ明るくこんな時間でも捕れるんだなと少々意外でした。

実物のカブトムシを初めて見るボクチャンも興味津々でしたが予想通り怖がって触れませんでした。


それから数日後の夜、奥様より「メスもいなければかわいそうだから捕ってきて」という強い要望が出たので。。かなり急でしたが急遽カブトムシを捕りに行きました。
子供達も寝てしまっていたため1人で行ったのですが・・・。

カブトムシを捕りに行くという目的だけで出かけたのは何年ぶりだろうかと考えてしまいました。

カブトムシ捕りといっても付近のカブトムシ事情に疎く、捕れる場所は全く知らないため車で道路沿いの明るい電灯の下を見て回りました。

数日前に知人からたまたま明るい電灯の下にはカブトムシがいるという話を聞いていたのですが、家を出てから数分。。。いきなりカブトムシのメスを発見しました。

あまりにあっけなく見つけてしまったため拍子抜けしましたが、子供の頃の感動がまた味わえたような気がしました。


我が家のカブトムシはめでたくつがいになりました。
20年ぶりくらいになりますが、卵を産ませて繁殖させてみようかと思っています。

コメント(0)

2008年 8月 01日

お客様の作品 毛ばりケース




当店のお客様、千葉県の伊藤様より作品をご投稿いただきました。
当店のエンジュ端材をご使用になり毛ばりケースを製作されました。
以下、伊藤様のコメントです。







以前、エンジュを送って頂いてありがとうございました
仕事が忙しく、趣味の木工作業が進みませんでした

やっと、毛針ケースが完成しましたので画像を送ります

暇をみつけ又材木を注文させて頂きたいと思っています
宜しくお願いします





伊藤様はご趣味の岩魚釣りの道具を自作されています。前回はランディングネットのフレームをご投稿いただきましたので今回は2作目です。

エンジュは縁起の良い木とされていますのでこの毛ばりケースを持って出かければ釣果が上がるかもしれませんね?!

私がお送りしたちょっと大きめのエンジュのブロックをどのように加工して小箱にされたのか非常に興味があります。お時間がございましたら是非ご教授下さい。



この度は作品をご投稿いただき誠にありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメント(0)

Next »