アーカイブ 2008年4月

2008年 4月 19日

お客様の作品 飾り台




当店常連のお客様、奈良県の徳山様より作品をご投稿いただきました。
以下、徳山様のコメントです。






作品が仕上がりましたので、画像送らせていただきます。
ブラックウォルナットととっこやさんの欅の飾り台です。

欅の方の2本脚は洋桜です。仕上げは亜麻仁油。
苦労した点は、ホゾ穴の拡大、18ミリのドリルしか持っていないので、25ミリまで丸ノミで大きくしました。

斜めに開けたのでやりずらかったです。
棟梁(徳山様のお知り合いの大工さん)がいれば一瞬で開けてもらえるけど、お忙しそうで捕まりません。






変わらず、作品をご製作されているようでうれしいです。
当店では扱っていませんがブラックウォルナットもなかなか面白い木目が出るのですね。
背景のお庭の花が綺麗です。春ですね!



いつも当店をご利用いただき、また作品をご投稿いただき誠にありがとうございます。
今後とも是非よろしくお願いいたします。

コメント(0)

2008年 4月 18日

開墾2008

カテゴリー 我が家の畑・庭

$とっこやさんのブログ$とっこやさんのブログ

$とっこやさんのブログ$とっこやさんのブログ


今週は我が家に畑を作るべく開墾作業をしました。
昨年、低木や雑草が生い茂る原野であったこのあたりを自らチェンソーと刈払い機で
何日も大汗をかいて切り開いた後、パワーショベルで畑用に整地してもらった所です。


土には木の根や大小の石がたくさん混じっており、手で取り除けるものを畑の外に出し、
鍬で一度土起こしをしてから堆肥・苦土石灰等を入れて土を作りました。


36坪ほどの土地ですが固い土を掘り起こすのは非常に大変で、終わってから数日腰痛・筋肉痛に悩まされました。
石はまだまだたくさん残っており、満足できる状態になるまで数年はかかりそうです。


今月末には作物を植え始める予定です。
ようやく半自給自足生活の夢の一部を実現できます!





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2008年 4月 05日

不慣れな作業

カテゴリー 日々の生活



今日、私のパソコンをパワーアップするべく注文したメモリが届いたので早速メモリ増設作業を行いました。

そもそものきっかけはウィルスバスターを最新版に切り替えたところ画面が固まってしまったことで、原因を調べると私の使っているパソコンのメモリ容量では最新のソフトに対応できないためでした。

最初はパソコン本体の買い替えを検討しましたが、調べていくうちにメモリを増設すれば充分に対応できることが分かり今回はメモリの増設で済ませることにしました。

メモリ256MB→1GBの効果は抜群でウィルスバスターが動くようになったのはもちろん、私の悩みであったとっこやさん商品画像の加工処理スピードが上がりストレスを感じなくなりました。

メモリ増設の方法や注意点を調べたり、商品選びに結構な時間がかかりましたがパソコンを買い換えずに済み、また新たな知識も得ることが出来たので最良の選択でした!

コメント(0)

2008年 4月 04日

お客様の作品 刻字




当店のお客様、埼玉県の関根様より作品をご投稿いただきました。
以下、関根様のコメントです。







こんにちは 2月4日(月)にイチイの板を買った関根と申します。
やっと刻字作品ができましたので写真を送ります。

今まで彫った50枚の刻字の展覧会を下記の通り開きます。近くまで来る用事があったらお立ち寄りください。

日程 8月13日(水)から18日(月)まで
会場 埼玉県秩父市 矢尾百貨店 5階 美術サロン







関根様は主に刻字作品・看板を製作されています。
関根様の作品・展示会の詳細は関根様のホームページ「森からの贈り物」にも掲載されています。

特に50ほどある刻字作品と樹種の説明文は一見の価値ありです!
是非ともご覧になってみてください。



この度は作品をご投稿いただき誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメント(0)

2008年 4月 02日

お客様の作品 栗一枚板の椅子・トールペイント他




当店常連のお客様、奈良県の徳山様より作品をご投稿いただきました。
以下、徳山様のコメントです。







(左の写真)とっこやさんの栗の木で作った小さな椅子の画像、送るのを忘れていたようです。
全部とっこやさんの栗です。ちぎりは鉄刀木(タガヤサン)です。仕上げは亜麻仁油。

(中央の写真)ずいぶん前、白樺の木に描いた物です。トールペイントの材料作りが、木工の始まりカモです。

(右の写真)今はブラックウォルナットで水槽を置く低い台を作っています。






徳山様はいつも自然の作り出した形をうまく生かした作品を製作されます。
見ているだけで楽しくなる個性的な作品がいっぱいです。

いつも作品をご投稿いただき誠にありがとうございます。
今後とも是非よろしくお願いいたします。

コメント(0)