アーカイブ 2005年6月

2005年 6月 30日

移住前と移住後での違い

カテゴリー 田舎暮らし,Iターン

今日は移住前と移住後での生活の違いについて書きます。


*平均労働拘束時間(通勤時間含む)
16時間/日→9時間/日 大幅に減少!
◎現在、昼は家に帰って昼食を取り、20分ほど仮眠を取っています。
仕事に費やす時間は減りましたが、集落の行事や消防団の活動、畑、草刈り、薪運びなどなど・・・・。
休日はかえって忙しくなりました。
毎日が充実していますが、もう少し自分の時間が取れれば・・・・と思っています。

*世帯年収 ???万円→3分の1に
◎始めはこれで大丈夫か?と思いましたが何とかやっていけています。

*生活費 ??万円→4分の1に
◎食物の自給率を高め、食費、光熱費を抑えています。
毎日の節約の成果が上がって生活費はかなり抑えられています。
妻に感謝!!でもやっぱり家賃が20分の1になったのが一番大きいかもしれません。

*冬 他の季節と特に変化なし→除雪!薪運び
◎毎朝、他の季節よりも1時間早く起床して家の前を除雪し、車で出られるようにします。
大雪の日は夜も除雪が待っています。
休日は屋根の雪下ろし等、大掛かりな除雪でつぶれることが多くなります。
ストーブの燃料の薪をストーブの前にせっせと運びます。

*近所付き合い (ほとんど)なし!→毎日何かしら
◎朝の挨拶はもちろんのこと、野菜やおかずを頂いたりお返ししたり・・。

*移動手段 主に電車・バス・徒歩→車
◎どこへ行くにも車が必需品となっています。お年寄りは軽自動車・原付バイク(特に女性)の方が多いです。
軽自動車の所持率が非常に高いのにも驚きました。
移住後は歩くことが少なくなりました。

今後も気付いた点は随時更新していきます。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(2)