アーカイブ 「お客様作品例」

2017年 3月 27日

お客様の作品「初節句兜飾り台」~栗切株輪切りトールペイント~

お客様の作品「初節句兜飾り台」20170327


当店常連のお客様、和知様より作品をご投稿いただきました。
とっこやさんの栗切株輪切り一枚板をお孫さんの初節句の兜の飾り台にご使用になりました。
以下、和知様のコメントです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご無沙汰致しております。

三女に二日に生まれた孫のお宮参りの来月11日までに兜を描いてほしいと頼まれました。

ここでずっと温めてきた切り株の出番です✌ A32のシールが貼ってありました。
兜の袱紗の裾を描かせていただきました。
すべすべで大変絵の具の乗りも良く、兜はがたつかず、真っ平に乗せることができました。
ワイルドな感じが男の子のお節句にぴったりな感じがします。

緑の風のアトリエ 私のブログに載せましたのでよかったらご覧ください。
http://midorinokaze.seesaa.net/article/448412066.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



お客様の作品「初節句兜飾り台」20170327-2


この栗の輪切りは約5年前にお買い求めいただいたものですね!
和知様には過去に何回もご注文・作品のご投稿をいただいていましたが、これはとっこやさんで一番最初にお買い求めになられたものかもしれません。。
長く温存されていた輪切り材が大事なお孫さんの兜飾りの台に生まれ変わり、大変嬉しく思っております。

いつもご注文・作品のご投稿をいただき誠にありがとうございます。
今後ともとっこやさんをよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(2)

2017年 3月 09日

銘木丸棒納品事例「ブラックウォルナット丸棒の階段手摺」

丸棒納品事例「ブラックウォルナット丸棒の階段手摺」20170309-1


とっこやさんのお客様、東京都・三好様より作品のご投稿・コメントをいただきました。
昨年11月にオーダー注文頂いた銘木ブラックウォルナット丸棒をご使用になり、新築されたご自宅の階段手すりを製作されました。
以下、三好様のコメントです。



丸棒納品事例「ブラックウォルナット丸棒の階段手摺」20170309-2


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

多羅尾様

 お世話になっております。 

 大変遅くなりましたが、手摺の完成写真を送付します。
 お陰様で建物は12末に完成したのですが、外構工事やカーテン制作やらで
 先月下旬に遂に引越が終わり、ようやく一息着いた今日この頃です。

 やはり無垢ウォールナットを選択して正解でした。
 見た目も手触りも本当に最高です! 日々愛着が深まりますね。
 良い木をありがとうございました。

/ 三好

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



丸棒納品事例「ブラックウォルナット丸棒の階段手摺」20170309-3


オーダー頂いたのはブラックウォルナットの直径35mmの丸棒。
長さは3000mm×1本、2500mm×4本、2000mm×2本の計7本。
長さは合計17m分にもなりました。

無塗装の状態で出荷し、三好様ご自身で天然油である亜麻仁油(あまにゆ)にて塗装を施されました。
亜麻仁油によってブラックウォルナットの美しい色合いが更に強調され、素晴らしい手摺りが出来ました!
オイル塗装のため、ウレタンニス等では味わうことの出来ない天然木の香り・手触り・風合いが楽しめます。

良い仕上がりとなり、大変嬉しく思っております。
これからも日々、天然木の安らぎと温もりをお楽しみ下さい。

この度は作品をご投稿いただき誠にありがとうございました。
今後ともとっこやさんをよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2017年 3月 04日

お客様の作品「トールボーイ型バックロードホーンスピーカー(ブビンガ材)」~京都府・松井様

カテゴリー お客様作品例,楽器

お客様の作品「トールボーイ型バックロードホーンスピーカー(ブビンガ材)」~京都府・松井様~1


とっこやさん常連のお客様、京都府・松井様より作品のご投稿・コメントを頂きました。
ご購入頂いたブビンガ材をご使用になって製作された作品です。
以下、松井様のコメントです。



お客様の作品「トールボーイ型バックロードホーンスピーカー(ブビンガ材)」~京都府・松井様~2


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とっこやさん多羅尾様 

 京都の松井です。先日ブビンガを初めて購入させていただき、まずまずイメージ通りの
トールボーイ型のバックロードホーンスピーカーを作ることが出来ましたのでご報告します。

ユニットは昨年限定販売されたフォステクスFE83-solで、メーカー推奨のバックロードホーンの
設計図通りにおおむね作成しましたが、全く同じではおもしろくなく、天板とフロントバッフル
の一部を購入したブビンガ材で作ることにしました。

購入した2枚のブビンガは、それぞれ多少幅をそろえて2分すると見事に天板とバッフルに変身し
ました。
いつもの通り、行きつけのホームセンターでシナベニヤ材をカットしてもらい(カットするスタッ
フはベテランさんの時に限ります。一度お兄ちゃんの時にえらい目に遭いました)写真のように
全長185cmの音道を内部に作り、余り細かいことにこだわらずに作っています。開口部は別
に作成した台の左右にあり最後に本体を台にのせて完成です。仕上げはオスモオイルフィニッシュ
です。

そこそこ貫禄のあるバックロードホーンスピーカーの完成です。自宅には置けず仕事場に持って
行っても邪魔者扱いされています。出音は、最低音は期待できないものの中高音はなかなかで、
女性ボーカル等には最適ですよ。もらい手が現れたら次の作品の場所的余裕が出来るのですが、
それはいつのことやら。しばしお待ち下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回は大物の製作ですね!
ブビンガは非常に硬く、磨くと艶の出る素材ですので実物は写真以上に格好良く仕上がったことと思います。
作品を置くスペースにお困りになりながらも創作にかけるお気持ちが強く、製作を続ける松井様の作品を見て、「私も頑張らねば!」といつも活を入れられている気持ちになります。

いつも作品のご投稿をいただき有り難うございます。
今後ともとっこやさんをよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2017年 2月 23日

お客様のウッドバーニング作品~長野県上田市・石井様~

お客様のウッドバーニング作品20170223-3


とっこやさん常連のお客様、長野県上田市・石井様より作品のご投稿・コメントをいただきました。
ご購入頂いた黒柿・栃一枚板をご使用になって製作されたウッドバーニング作品です。
以下、石井様のコメントです。



お客様のウッドバーニング作品20170223-2
*クリックすると拡大写真を見られます。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とっこや多羅尾様

いつもお世話になっております。上田市の石井です。

一昨年の春より定年後のボケ防止に備え、上田市生涯学習のメニューに
ある「ウッドバーニング(焼絵)教室」に通い始めました。

描きたい絵柄は頭の中には幾つかあり、それに合う木材をネットで探して
いた時に「とっこやさん」と巡り合い何点か購入する事が出来、描くこと
が出来ました。

毎年2月、市内のデパートで1年間の成果を展示するイベントがあり、私
も教室の課題とは別の個人としての作品を漸く展示する機会を得ました。
今回出品したものを送ります。

課題として扱う板は壁掛け用を基本としてしていますので割と薄めの板で
すが、とっこやさんの商品は30~50mmほどの厚めのため重量が有りま
すのでテーブルに乗せることとし、まずは展示用の栃の木に溝を加工して
架台としました。

左側の作品は昨年の大河ドラマの『真田丸』を黒柿に描き、右側は数年前
に行った旭川動物園の一コマを栃の木に描きました。
左上のコースター5枚も私しの作品ですが、とっこやさんで購入した板で
はありません、悪しからず。。

まだ絵は初心者なため、なるべく木の柄を生かして何とか上手く見せよう
とする下心が見え見えな感は否めません。。

長野県東信地方は渓流解禁です。
そちらにかなり気を取られておりますが、今年もしっかりとウッドバーニ
ングに力を入れ、木を調達して行きたいと考えております。
今後ともお付き合いのほど、よろしくお願い致します。

石井

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



お客様のウッドバーニング作品20170223-1


石井様は仕事や釣りの際に、何度かとっこやさんを訪れている数少ない「顔見知り」の常連様です。
ご投稿は今回が初めてとなります!
黒柿に書かれた「真田丸」のシーンはオープニングの最後の場面ですね(^^)
私もビデオ録画し、毎回欠かさず見ていました。

旭川動物園のアザラシは筒状の水槽での一コマでしょうか?
水槽に映るお孫さん(?)の驚きと感動が伝わってくるようです。。

栃・黒柿の「白」にウッドバーニングの「黒」で描かれた絵。
味がありとても素晴らしいです!

いつもお買上げ・作品のご投稿をいただき誠にありがとうございます。
今後ともとっこやさんをよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2017年 2月 13日

お客様のDIY作品「キャンドル台・リモコン立て・ハンガー掛け・スピーカーバッフル・スピーカーアンプ。。。」~京都府・松井様~

無垢一枚板DIY作品「キャンドル台・リモコン立て・ハンガー掛け・スピーカーバッフル・スピーカーアンプ」20170213


とっこやさん常連のお客様、京都府・松井様より作品のご投稿・コメントをいただきました。
ご購入頂いたブラックウォルナット・栗・チーク・ブラックチェリー・銘木丸棒をご使用になって製作された作品です。
今回が6回目のご投稿となります!
以下、松井様のコメントです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とっこやさん多羅尾様

いつもお世話になっております。京都の松井です。
作品制作が終わるたびにしばらく足を洗うつもりをしているのですが、とっこやさん
のHPを見るとついつい我慢できずに何点か頼んでしまうことを繰り返しております。
HPのレイアウトの出来が良すぎるせいで購買意欲が高まるようです。

思いつくまま作った年末以降の作品を恥ずかしながら載せます。随分以前の端材の
セットは、厚みのあるウォルナットなど厚さを2枚3枚に剥いだり斜めに切ったりして、
小物数点作ってみました。

知人にLEDキャンドルで何か作ってみたらと言われ適当に端材を糊でくっつけてオブ
ジェを作り、テレビリモコンがいつも行方不明になるため定点管理用リモコン立ても
作りました。

ハンガー掛けも丸材等で制作、重宝しています。

端材のクリ材は杢が美しくこれを最大限に魅せたいのでスピーカーバッフルとしました。
一部欠損していた端っこは他材で修復し、バッフルの美しさを最大にするため開口径は
5cm、バスレフポートは背面に置きました。他材はホームセンターで調達したシナベニヤ
で安易に組んでます。

背面等は継ぎ接ぎで面積を稼ぎました。Peerlessのフルレンジは予想外に立派に鳴って
くれて、当初のPCスピーカから格上げされ、深夜の小音量を要求される時の自室用スピー
カーとなっています。

これでスピーカー熱に突然火がついたものですから堪りません。HPでチーク材やブラック
チェリー材でこれぞといったものを眼にすると堪らず購入、それに見合う大きさのエンク
ロージャーを設計し、以前からあったユニットや新たなユニットであと2組スピーカーを
作りました。いずれもバッフル面以外はホームセンター頼みです。バッフル板としては
多少うすいため背面にシナベニヤを貼り合わせております。

2つともそれなりに朗々と鳴っており大満足ですが、今後の成長もまだまだ期待できる
ようです。
バッフル面で切り取られた残りの材が余ったのですが、アンプとのお揃いも面白いかと
思い、以前の端材セットや遊んでいた桑の棚材も併せて使用し、デジタルアンプ3つの
ケースを制作しました。
放熱は少ないため多分安全かと。桑材の杢が美しいです!

そんなこんなで、自室は最後の写真のように大変な惨状なってしまいました。
これからもあきれずによろしくお付き合いのほどお願い申し上げます。

松井

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


前回のご投稿から3ヶ月。。
僅かの間にかなりの数の作品を製作されており驚きました!

松井様の創作意欲はとどまるところを知りません。
家の中は天然木の香りが溢れていることでしょう。。

松井様には今回、ブビンガ材をお買い求めいただきました。
初めてお送りする素材です。
緻密で重厚感があり、美しく仕上がりますので作品が完成しましたらまた是非ご投稿をお願い致します。

いつもお買上げ・作品のご投稿をいただき誠にありがとうございます。
今後ともとっこやさんをよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

Next »