アーカイブ 「手道具・小物」

2017年 2月 13日

お客様のDIY作品「キャンドル台・リモコン立て・ハンガー掛け・スピーカーバッフル・スピーカーアンプ。。。」~京都府・松井様~

無垢一枚板DIY作品「キャンドル台・リモコン立て・ハンガー掛け・スピーカーバッフル・スピーカーアンプ」20170213


とっこやさん常連のお客様、京都府・松井様より作品のご投稿・コメントをいただきました。
ご購入頂いたブラックウォルナット・栗・チーク・ブラックチェリー・銘木丸棒をご使用になって製作された作品です。
今回が6回目のご投稿となります!
以下、松井様のコメントです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とっこやさん多羅尾様

いつもお世話になっております。京都の松井です。
作品制作が終わるたびにしばらく足を洗うつもりをしているのですが、とっこやさん
のHPを見るとついつい我慢できずに何点か頼んでしまうことを繰り返しております。
HPのレイアウトの出来が良すぎるせいで購買意欲が高まるようです。

思いつくまま作った年末以降の作品を恥ずかしながら載せます。随分以前の端材の
セットは、厚みのあるウォルナットなど厚さを2枚3枚に剥いだり斜めに切ったりして、
小物数点作ってみました。

知人にLEDキャンドルで何か作ってみたらと言われ適当に端材を糊でくっつけてオブ
ジェを作り、テレビリモコンがいつも行方不明になるため定点管理用リモコン立ても
作りました。

ハンガー掛けも丸材等で制作、重宝しています。

端材のクリ材は杢が美しくこれを最大限に魅せたいのでスピーカーバッフルとしました。
一部欠損していた端っこは他材で修復し、バッフルの美しさを最大にするため開口径は
5cm、バスレフポートは背面に置きました。他材はホームセンターで調達したシナベニヤ
で安易に組んでます。

背面等は継ぎ接ぎで面積を稼ぎました。Peerlessのフルレンジは予想外に立派に鳴って
くれて、当初のPCスピーカから格上げされ、深夜の小音量を要求される時の自室用スピー
カーとなっています。

これでスピーカー熱に突然火がついたものですから堪りません。HPでチーク材やブラック
チェリー材でこれぞといったものを眼にすると堪らず購入、それに見合う大きさのエンク
ロージャーを設計し、以前からあったユニットや新たなユニットであと2組スピーカーを
作りました。いずれもバッフル面以外はホームセンター頼みです。バッフル板としては
多少うすいため背面にシナベニヤを貼り合わせております。

2つともそれなりに朗々と鳴っており大満足ですが、今後の成長もまだまだ期待できる
ようです。
バッフル面で切り取られた残りの材が余ったのですが、アンプとのお揃いも面白いかと
思い、以前の端材セットや遊んでいた桑の棚材も併せて使用し、デジタルアンプ3つの
ケースを制作しました。
放熱は少ないため多分安全かと。桑材の杢が美しいです!

そんなこんなで、自室は最後の写真のように大変な惨状なってしまいました。
これからもあきれずによろしくお付き合いのほどお願い申し上げます。

松井

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


前回のご投稿から3ヶ月。。
僅かの間にかなりの数の作品を製作されており驚きました!

松井様の創作意欲はとどまるところを知りません。
家の中は天然木の香りが溢れていることでしょう。。

松井様には今回、ブビンガ材をお買い求めいただきました。
初めてお送りする素材です。
緻密で重厚感があり、美しく仕上がりますので作品が完成しましたらまた是非ご投稿をお願い致します。

いつもお買上げ・作品のご投稿をいただき誠にありがとうございます。
今後ともとっこやさんをよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2017年 2月 04日

お客様の作品「小鳥の餌台(エンジュ丸太切株輪切り)」~群馬県・藤井様~

エンジュ輪切りの餌台20170203-1
エンジュ輪切りの餌台20170203-2


とっこやさん常連のお客様、群馬県・藤井様より作品をご投稿いただきました。
当店のエンジュ切株輪切りをご使用になり小鳥の餌台を製作されました。
以下、藤井様よりいただいたコメントです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ゴージャスな、小鳥の餌台が完成しました。

せっかく、綺麗に、磨いて頂いたものを
バーナーで、焼いてしまいました。すみません。
ちょっと古びた感じが出したかったので…。

釘、8本打って完成です。お手軽です。
餌の器は、小布施、竹風堂の自在屋で購入。さらに加工しました。

餌台の命名は…メジロエンペラーです。
メジロ君のお勧めでした(笑)

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



エンジュ輪切りの餌台20170203-3


製作された作業台に早速小鳥達が集まってくれたようです。
気に入ってもらえたようですね(^-^)

藤井様は2009年に彫金作業台として欅(ケヤキ)丸太切株をお買い上げ頂いてからのお付き合いになります。
あれからもう7年半にもなるのですね。。

2011年には欅の旋盤台の台座(欅材)を納品させていただきシルバーコインリングのご投稿もいただきました。

2004年7月にとっこやさんを開店してから14年目になりますが、長いお付き合いをさせていただいている方からのご投稿はひときわ嬉しいものがあります。

この度は作品のご投稿、コメントを頂き誠にありがとうございました。
今後ともとっこやさんをよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2016年 11月 10日

お客様の作品「地ベラの持ち手」~愛知県小川様~

とっこやさんのお客様、愛知県・小川様より作品のご投稿・コメントをいただきました。
ご購入頂いた桑一枚板をご使用になり手道具「地ベラ」の持ち手を自作されました。
以下、小川様のコメントです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


地ベラの持ち手を自作-1


こちらが使っていた「地ベラ」という道具です。20年ほど使用。持ち手はベニヤで、ご覧の通りボロボロ。
以前買い換えようとしましたら「もうこの型は作っていない」と言われ、今主流の型は使いたくなかったので、仕方なくそのまま使っていました。
以前、趣味で木工の経験もあったので、ムクの木で手作りしてみようと思い立ち、こちらで購入しました。



地ベラの持ち手を自作-2


幅がほぼピッタリの桑の薄板です。
硬さと、木目の美しさに惹かれて購入しました。
木取りは最終的に一番赤身の部分を使いました。



地ベラの持ち手を自作-3


板の真ん中に1ミリ幅で20ミリの深さの溝を掘るのが難儀しました。
知り合いの建具屋に相談したらそんな厚みの刃は無いと、にべもなく断られてしまい、結局地具を作って縦引きのノコで手引きで溝を切りました。



地ベラの持ち手を自作-4


形をカンナで削るのも難儀でした、なんせ硬かったです、桑の木。
しかし、その分持ちは良いだろうと感じました。まだこれ以上硬い木があるなんて信じられないくらい硬かったです。
削るほど木目も美しく、選んで良かったです。



地ベラの持ち手を自作-5


完成です。
リベット打ちなどもよい経験になりました。塗装などはしていません。
持った感じは今までよりかなりずっしり、厚みも2~3ミリ厚いです。
使いながら削ったりして調整していくつもりです。



地ベラの持ち手を自作-6


良い材料をありがとうございました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ベニヤで出来ていた持ち手を銘木「桑」に替えるだけで、道具の見栄えが格段に変わりました。
カンナの作業は大変だったことと思います。。

写真ごとにコメントも付けていただき、製作の様子が手に取るように分かります。
ブログをご覧の方の非常に良い参考になりますね(^-^)

この度は作品のご投稿、誠にありがとうございました。
まだまだ魅力いっぱいの素材はたくさんあります。
次回作も是非ご投稿下さい!





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

2016年 10月 06日

お客様の作品「チークの両替箱」~京都府・松井様~20161006

チークの両替箱20161006-1
チークの両替箱20161006-2


とっこやさん常連のお客様、京都府・松井様より作品の写真・コメントをお送り頂きました。
とっこやさんで購入いただいたチーク一枚板薄板を使用した両替箱です。
以下、松井様のコメントです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とっこやさん
               京都の松井です

 いつもお世話様です。前回も丁寧な掲載ありがとうございました。
今回も銘木入手から速攻で作り上げました。以前から仕事で使用していた両替箱
(釣り銭の小銭、千円五千円札等をストックしておく箱)が老朽化し壊れる可能性が
出ているため、今回貴重なチーク材を入手し、永遠に使えそうなよりしっかりした物を
と思い、作ってみました。

指物の技術もない素人が、むずかしい箱物に挑戦するなぞ、無謀な挑戦といえますが、
なんとか細かな狂いも老眼の許す範囲でおさまりました。中身を入れると7.3kgほど
ある重量物であり、接着はタイトボンドに木ねじを随所に使い、ネジ隠しの丸棒をチーク
の端材で自作して頭を隠しました。

貴重なチーク材での工作は勿論初めてであり、「加工は容易」と書いてあった記事が本当で
あったことを実感できました。のこぎりでサクサク切れる一方、できあがりは堅牢感溢れる
ギャップを楽しませていただきました。

今後一生大事に使っていきたいと思います。
ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

チークはタイやミャンマー等で産出される南洋材の銘木。「油木」とも呼ばれ、お使いになっていくうちに表面から蝋(ろう)状の成分が染み出てきて深みのある良い色合いに経年変化していきます。

頑丈な造りにされているので、長くお使いになればなるほど愛着が深くなっていくことと思います。
今回も良いものが出来ましたね(^-^)

いつもお買い上げ、作品のご投稿をいただき誠にありがとうございます。
今後ともとっこやさんをよろしくお願いいたします。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/



コメント(0)

2016年 7月 26日

お客様の作品~座卓・PCデスク・サイドテーブル・自作アンプ(欅・楢・紫檀一枚板)~

お客様の作品~欅一枚板座卓・楢一枚板パソコンデスク・楢一枚板サイドテーブル・自作アンプフロントパネル(紫檀)~


とっこやさんの常連のお客様、静岡県の鍋田様より作品の写真・コメントをお送りいただきました。
座卓・デスク・サイドテーブル・自作アンプの4作品のご投稿です。
以下、鍋田様のコメントです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

多羅尾様 お世話になっております。
先日、欅の一枚板を送って頂いた鍋田です。その節はありがとうございました。
お陰様で座卓が出来上がりましたので、以前作った物と一緒に写真を送ります。

写真にある座卓の脚は90㎜角の杉材で作りました。
欅の天板は、ほとんど仕上げの必要がない程、良い状態でしたので助かりました。
また、とっこやさんで施工してあった千切りも、良いアクセントにもなっていて楽しめます。
完成した座卓を前にして座ってみると無垢材の魅力に圧倒され、とても癒されます。

他の写真は、古いミシンを利用して以前購入した楢材を天板に使いパソコンデスクにした物です。
また、他の楢材はサイドテーブルにしてみました。脚は鉄の丸棒を、中古で購入したアーク溶接機で接合し
アクセントに鋳物の雀を飾ってみました。

また、やはり以前に購入した紫檀材は、自作プリアンプのフロントパネルに利用させてもらいました。
ボリュウームのツマミは、角材より削り出し真鍮材をツマミと、その周りに埋め込んであります。
ケースの天板も真鍮板を鏡面磨きして使いました。見た目も音も良いアンプが出来て楽しんでいます。

まだ、欅の薄板、玄圃梨、山桜など使っていない材がありますので、作品のアイデアが浮かんだら
利用させて頂きたいと思います。
いつも良い材をありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



鍋田様は3年前より10回以上もご注文頂いているとっこやさんの常連様。
今回初めて作品をご投稿いただくことが出来、大変嬉しく思っております。

欅一枚板座卓の天板は今月初めにお買い上げ頂いたもの。
写真ではその大きさはわかりづらいですが、最大幅1140mm×長さ1420mmの大きく、特徴的な形の一枚板天板です。脚の仕上がりも素晴らしいですね!

楢一枚板のPCデスクのミシンの脚と自作されたアイアンの脚、とても格好良いです。
当店ではアイアンの脚は扱っていませんが木と鉄の組み合わせ、良いですね。

お買い上げ頂いた材がまだ残っているとのことですので、今後も是非独創的な作品を生み出して下さい。
とっこやさんもお役に立てるよう頑張ります!

この度は作品のご投稿・コメントをお送りいただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。





銘木一枚板工房 信州・黒姫のとっこやさん
http://www.tokkoyasan.com/

天然木一枚板オーダー家具工房 tokkoya-kagu
http://www.tokkoya-kagu.com/

居宅介護支援事業所多羅尾事務所
http://taraode.gozaru.jp/


コメント(0)

Next »